• HOME
  • お役立ち情報(新着順)

お役立ち情報

お役立ち情報一覧(新着順)

就労ビザ

製造業で外国人を雇用する際のポイント

製造業で、外国人を雇用しようと考えている企業向けの記事になります。 製造業界は、常に人出不足の業界でもあります。 外国人を雇用する場合、就労制限がない永住者など以外の外国人は、就労ビザを取得しないと日本で働くことができません。 ただし、2022年現在の日本の就労ビザは、現場労働の製造業では、難易度が高いです。 原則、一般的な就労ビザ(

続きを読む
就労ビザ

小売業・販売員として外国人の就労ビザを取るポイント

「外国人を販売員(小売業)として採用したい」と考えている企業様向けの記事になります。 外国人が販売員として日本で就労ビザを取得するには、通常よりも制限があり、慎重に申請する必要があります。 外国人が販売員(小売業)として働くには、「言語対応」や「専門知識が必要」など、スキルが必要になります。 単純なレジ打ちなどの業務だけでは就労ビザの取得は

続きを読む
就労ビザ

日本語学校卒業の外国人が就労ビザに変更するポイント

日本語学校に通っている外国人でも要件を満たせば、就労ビザに変更することができます。 入管では、「日本語学校卒業は学歴としてカウントしてくれません」が、海外で大学等を卒業していれば、日本ですぐに働くことも可能です。 今回は、日本語学校の外国人が就労ビザに変更する際のポイントについて解説していきます。 就労ビザには学歴が必要 就労ビザとは通称名で

続きを読む
就労ビザ

語学学校の先生として外国人が就労ビザをとる方法

「英会話スクール」や「中国語」や「韓国語の語学スクール」で外国人の先生を雇いたいと思っている企業や個人の方向けの内容です。 また雇用ではなく、フリーランスとして働いてもらいたい場合についてもご説明していきます。 今回は、外国人が語学教師として日本国内で働くために必要な就労ビザのポイントと流れについてご説明していきます。 語学教師は技術・人文知識

続きを読む
就労ビザ

飲食店で外国人がホールスタッフとして働くための就労ビザとは?

最近は、レストランや居酒屋などの飲食店に行くと、「ホールスタッフ」や「キッチン」で働く外国人を多く見ます。 その光景から、飲食店でも外国人の就労ビザがとれるように思えますが、「外国人が飲食店でホールスタッフやキッチンで働ける就労ビザは制限があります。」 今回は、飲食店で外国人を採用したいと思った時、該当する就労ビザがあるかどうかについて解説してい

続きを読む
就労ビザ

外国人がエンジニアで就労ビザを取得する要件と手続きの流れ

IT社会の昨今、エンジニア人材を採用するのが難しくなっています。 エンジニア人材の不足は、日本だけでなく世界的に課題となっています。 その中で、日本でも優秀な外国人エンジニアを採用する動きが多くなってきていますが、「日本国内で外国人がエンジニアとして勤務するためには就労ビザの取得が必要」になります。 そこで今回は、外国人エンジニアを雇用する

続きを読む
就労ビザ

コンビニ・スーパーで外国人が就労ビザを取るための方法

近年コンビニ・スーパーで働く外国人を多く見かけるようになりました。 そのため、コンビニ・スーパーで就労ビザが簡単に取れると思われている方もいますが、「コンビニでの就労ビザは難易度が高い」です。 コンビニ・スーパーでどんな仕事をやるのかによって取得できる就労ビザの種類が変わりますが、2022年7月時点では、レジ打ちや品出しで取れる就労ビザは特定活動

続きを読む
短期滞在ビザ

短期滞在(短期商用ビザ)の審査ポイントと手続きの流れ

最大90日以内の、出張やミーティング、商談、視察などで外国人を日本に呼ぶ際には、短期商用という短期滞在ビザの取得が必要になります。 短期商用では、日本での活動に対して報酬を得ることはできませんので、1日でも報酬を得る活動があるときには、就労ビザ(在留資格)を取得する必要があります。 今回は、短期滞在ビザの中でも「ビジネス目的で日本に来る短期商用」

続きを読む
就労ビザ

外国人が通訳・翻訳業務で就労ビザを取得する要件とは?

「通訳であれば就労ビザが取れる」という噂もありますが、日本で外国人が通訳・翻訳者として働くにも要件(条件)があります。 留学生であれば、通訳業務ができるわけではなく、日本語を使う通訳・翻訳業務であれば「日本語能力試験N2以上」が必要とされています。 今回は、通訳・翻訳者として働くための要件を細かく解説していきます。 通訳・翻訳のビザとは? 日

続きを読む
短期滞在ビザ

親族訪問(短期滞在ビザ)申請の注意事項と必要書類

短期滞在ビザは、「観光」「知人訪問」「親族訪問」「短期商用」の4種類に分かれています。 国によっては、短期滞在ビザ(査証)が免除されている国(例:アメリカ、イギリス、韓国など)もありますが、免除になっていない国は、日本に短期で来るためにもビザ(査証)が必要になります。 今回は、そんな短期滞在ビザの中でも「家族を日本に呼ぶための親族訪問ビザ」につい

続きを読む
配偶者ビザ

連れ子を日本に呼び寄せる要件と必要書類

日本人が外国人と国際結婚をして日本に暮らしていく際に、「外国人配偶者の連れ子を日本に呼びたい」場合があると思います。 日本では、連れ子もビザを取得でき一緒に暮らすことができます。 連れ子が取得できるビザは、「定住者ビザ」になりますが、18歳未満でないと取得が難しいです。 今回は、国際結婚をして海外から連れ子を呼ぶ場合の手続きについて解説して

続きを読む
家族滞在ビザ

家族滞在ビザ申請の必要書類をすべて紹介

家族滞在ビザは、申請人(家族滞在ビザを取得したい外国人)の状況によって必要書類が変わってきます。 今回は、「海外から呼び寄せる申請(認定申請)」「今持っているビザから家族滞在ビザに変更したい場合(変更申請)」「すでに家族滞在ビザを持っていて更新したい場合(更新申請)」のそれぞれについて、必要書類を解説していきます。 家族滞在ビザを取得できる外国人とは

続きを読む