カテゴリー


永住権

「カテゴリー:永住権」の記事一覧(17件)

家族滞在ビザ

家族滞在ビザから永住申請するには?条件と方法を解説

家族滞在ビザの外国人が永住申請をする際は、単独で申請しても通常許可されることはありません。 家族滞在ビザは、就労ビザで働いている配偶者(または親)に付随しているビザになるので、配偶者または親と一緒に永住申請する必要があります。 今回は、家族滞在ビザの方が永住申請するための条件や方法について解説していきます。 家族滞在ビザとは? 家族滞在ビザは

続きを読む
永住権

永住申請の理由書の書き方とは?構成と例文あり

外国人が日本で永住申請をする際には「理由書」の提出が必要になります。 永住申請の理由書とは「なぜ日本の永住権が欲しいのか」を説明するもので、審査において重要な書類になってきます。 理由書にはフォーマットがないため、自由に書けるメリットはありますが、どのように書いていいか難しい側面もあります。 そこで今回は、永住申請の際の理由書の書き方につい

続きを読む
永住権

就労ビザから永住権を取得するためには

就労ビザの外国人が日本の永住権を申請する場合、就労ビザの在留期間更新と比べて永住権は「収入額」「納税状況」「社会保険の支払い」「出国の頻度」「犯罪歴」など厳しい基準で審査されます。 そのため、普段から永住権の取得するための要件を意識し、ルールを守り活動する必要があります。 永住権が取得できると、ビザ更新をする必要がなくなり就労制限もなくなるので、

続きを読む
永住権

永住権が取り消される場合とは?

取得できれば日本に永住できる「永住権」ですが、取得後にも気を付けないと、永住権が取り消されてしまう場合があります。 今回は、永住権が取り消されてしまうケースについて、解説していきます。 永住権が取り消される場合とは? 永住権とは、その名の通り取得できれば日本に永住できるビザになります。 ※アメリカで言う、グリーンカードですね。 その永住権も

続きを読む
就労ビザ

高度専門職ビザのポイントが下がってしまった場合の永住申請について

高度専門職ビザを取得した後に、70ポイント以下になってしまった場合でも永住申請はできるのでしょうか? 高度専門職ビザでは、70ポイント以上で最短3年、80ポイント以上で最短1年で永住申請ができます。 ただし、年齢や年収でポイントを取得している人は、時期によって高度専門職ビザ取得時よりもポイントが下がってしまうことがあります。 今回は、高度専

続きを読む
永住権

定住者ビザから永住申請する要件と必要書類について

定住者ビザから永住申請する場合は、一般の外国人より居住年数の要件が緩和されています。 定住者の方が永住権の申請をするためには、「定住者ビザを取得した後から,引き続き5年以上日本に在留している場合」に可能となります。 また定住者ビザは、日系人の外国人や日本人と結婚した外国人の連れ子など、様々な事情で定住者ビザを取得している方がいます。 定住者

続きを読む
永住権

永住申請の要件とメリットとは?

外国人が「日本で永住権を取得する」と、ビザ更新の手続きが不要になり制限なく活動することができます。 日本の永住権は、世界的に見ても取得するのが難しいですので、まずは要件を把握して、準備することが大切になります。 今回は、永住申請のメリットと要件について見ていきましょう。 永住権を取得するメリットとは? 永住権(Permanent reside

続きを読む
永住権

永住権申請の必要書類と取得方法について

永住権の申請では、入管のHPに最低限の必要書類が載っていますが、書き方が難しく、聞きなれない書類も多くあります。 また「外国人本人の状況によって必要書類が記載されているサイトが異なる」ため、見るページを間違えると集める書類も間違えてしまいます。 この記事では、大きく3つのパターンに分けて永住権申請に必要な書類をご紹介していきます。 ※202

続きを読む
永住権

企業内転勤ビザから永住権申請する際のポイントと必要書類について

企業内転勤ビザは、「転勤」の名前にあるように一時的に日本に来ている方になります。 また永住権は、日本に永住する方に許可が出るビザになるので、企業内転勤の外国人も永住権が取得できるのかという疑問が出てきます。 実際に入管は、企業内転勤ビザであっても更新申請を認めており、10年以上日本で転勤者として働くことを認めています。 そのため、永住権の要

続きを読む
永住権

経営管理ビザから永住権申請をする際のポイントを解説

永住権を取得できると在留期限がなくなり、ビザの心配がなく日本で生活できるようになります。 ただし経営管理ビザから永住権に変更したい場合には、「役員報酬額」「会社の安定性」「会社の納税状況」など通常よりも審査ポイントが多くなります。 今回は、経営管理ビザから永住権への変更を成功させるためのポイントについて解説していきます。 経営管理ビザから永住申

続きを読む

アクセス

住所
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-3-11 富士見デュープレックスB's4階
アクセス
JR総武線「飯田橋駅」西口から徒歩5分
東京メトロ東西線「飯田橋駅」5番出口 徒歩4分
東京メトロ南北線、都営大江戸線「飯田橋駅」B2a出口 徒歩6分
東京メトロ半蔵門線、都営新宿線「九段下駅」1番出口 徒歩8分

飯田橋駅からのアクセス経路

JR飯田橋駅の西口を出ます。
※2020年7月に新しくできた出口になります。

階段を降りたら、左に曲がったら、交番が左側に見えてきます。

交番を過ぎて、信号を渡りそのまましばらく直進します。

しばらく歩くと、右側に大きなガラス張りのオフィスビル(住友不動産千代田富士見ビル)が見えてきます。

もう少し歩くと、左側に「TETSUGEN」という看板がある建物が見えてきます。
その先を左に曲がります。

そうすると、右手に「DUPLEX」の看板があるビルがあります。
階段を上がり、右手にあるエレベーターで、4階までお越しください。
※1階の看板には「BRIDGE TO SUCCESS THE CROSSPOINT」と記載があります。