カテゴリー


就労ビザ

「カテゴリー:就労ビザ」の記事一覧(75件)

就労ビザ

特定技能から就労ビザ(技術・人文知識・国際業務)に変更する方法

特定技能ビザで働いている外国人を一般的な就労ビザである(技術・人文知識・国際業務)に変更したいという企業も多いと思います。 特定技能ビザから一般的な就労ビザ(技術・人文知識・国際業務)への変更は、法律上は可能ですが、技術・人文知識・国際業務ビザに変更するには条件がいつくかあります。 そこで今回は、技術・人文知識・国際業務ビザに変更する方法について

続きを読む
就労ビザ

就労ビザの取得する方法。就職活動方法についても解説

外国人が日本で働くためには就労ビザの取得が必要です。 そして就労ビザは全部で16種類あり、日本で行いたい業務に応じて、申請する就労ビザが変わってきます。 それぞれの就労ビザには取得条件があるので、今回は一般的な就労ビザである「技術・人文知識・国際業務」と現場労働も可能な「特定技能」を中心にご説明していきます。 また詳しくは後述しますが、外国

続きを読む
就労ビザ

就労ビザが不許可になった際、最初にすべきことは?

外国人を雇用すべく就労ビザを申請したが、不許可になってしまったということがあります。 不許可になった場合、再申請をするために「不許可理由」を把握することが最も重要なことになります。 ただし外国人雇用に慣れていないと、再申請までに時間がかかってしまったり、再申請に必要な情報を取得できていない場合が多くあります。 そのためこの記事では、就労ビザ

続きを読む
就労ビザ

短期滞在で来日して、そのまま就労ビザに変更できるか?

短期滞在ビザで来日し、そのまま就労ビザに変更できるか?というご質問をいただくときがありますが、「残念ながら短期滞在ビザから直接就労ビザへの変更はできません。」 今回は、短期滞在から就労ビザに変更したい場合の対応方法などについて解説してきます。 短期滞在ビザから就労ビザへの変更について 結論から言うと、「短期滞在から就労ビザへの直接の変更はできません

続きを読む
就労ビザ

個人事業主で外国人を雇用する手続きと注意点

個人事業主(フリーランス)の方でも、外国人を雇用することは可能です。 外国人を雇用する場合には、就労ビザの取得が必要になり、個人事業主は法人と比べると審査が厳しくなります。 そこで今回は、個人事業主が外国人を雇用する流れと注意点について解説していきます。 個人事業主が外国人を雇用する手続きの流れ 永住権や日本人の配偶者など、就労制限がない外国

続きを読む
基礎知識

就労ビザ申請の際の「雇用契約書」の注意点について

外国人の採用が決まった際には「雇用契約書」の作成が必要になります。 就労ビザの申請には、雇用契約の内容も審査対象となるため、就労ビザの申請「前」に雇用契約の内容を決める必要があります。 雇用契約書は、日本人を雇用する際にも作成しますが、外国人の場合には注意しないといけない点がございます。 今回は、その注意点とポイントについて解説していきます

続きを読む
就労ビザ

外国人従業員の産休・育休とビザ更新について

「外国人従業員が産休や育休を取得しても大丈夫?」「就労ビザに影響ない?」といった不安もあるかもしれません。 結論から言うと、産休や育休を取得してもOKですが、やり方を間違えると、ビザ更新の際に影響が出るので、今回は、注意点などをまとめていきたいと思います。 外国人でも産休と育休を取得できる 就労ビザで働く外国人が「産休」「育休」を取得する際に考える

続きを読む
就労ビザ

留学ビザから就労ビザに変更する流れと方法について

日本の専門学校や大学などを卒業して、日本で就職する留学生の約9割は「技術・人文知識・国際業務」という就労ビザを取得します。 留学生が会社から内定をもらっても、留学ビザのままではフルタイムでは働けず、学校を卒業したらアルバイトもできません。 フルタイムで働くためには就労ビザ(技術・人文知識・国際業務)を取得する必要がありますので、この記事では「技術

続きを読む
基礎知識

未来創造人材制度(J-Find)について

未来創造人材制度(J-Find)とは? 2023年4月から「未来創造人材制度(J-Find)」が新しく始まりました。 未来創造人材制度とは、ポテンシャルが高い若い外国人材を日本に早めに呼び込み、日本で働いてもらうための制度です。 そのため未来創造人材には、「日本での就職活動」「起業準備活動」「これらを行うための資金を確保するための就労」の目的が

続きを読む
基礎知識

特別高度人材制度(J-Skip)について

2023年4月21日に、特別高度人材制度(J-Skip)が新しく運用開始されました。 これは従来の高度専門職ポイント制度に加えて、世界で繰り広げられている人材獲得競争を鑑みて、今後より海外から積極的に高度人材を呼び込むための制度になっています。 この記事では、そんな特別高度人材制度の詳細について解説していきます。 高度専門職制度とは? 高度専

続きを読む

アクセス

住所
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-3-11 富士見デュープレックスB's4階
アクセス
JR総武線「飯田橋駅」西口から徒歩5分
東京メトロ東西線「飯田橋駅」5番出口 徒歩4分
東京メトロ南北線、都営大江戸線「飯田橋駅」B2a出口 徒歩6分
東京メトロ半蔵門線、都営新宿線「九段下駅」1番出口 徒歩8分

飯田橋駅からのアクセス経路

JR飯田橋駅の西口を出ます。
※2020年7月に新しくできた出口になります。

階段を降りたら、左に曲がったら、交番が左側に見えてきます。

交番を過ぎて、信号を渡りそのまましばらく直進します。

しばらく歩くと、右側に大きなガラス張りのオフィスビル(住友不動産千代田富士見ビル)が見えてきます。

もう少し歩くと、左側に「TETSUGEN」という看板がある建物が見えてきます。
その先を左に曲がります。

そうすると、右手に「DUPLEX」の看板があるビルがあります。
階段を上がり、右手にあるエレベーターで、4階までお越しください。
※1階の看板には「BRIDGE TO SUCCESS THE CROSSPOINT」と記載があります。